header-image

postheadericon エアコンの設定温度についてー姫路市の快挙

冷房の設定温度について昨年7月に持論を述べ、http://motiduki.info/?p=1588 長野市議会における最後の質問においても提案しましたが、今夏、姫路市が実践してくれました。清元秀泰姫路市長の英断に心から敬意を表します。

神戸新聞によると、姫路市役所本庁舎において25度設定にしたところ、7~8月の総残業時間が14.3%減少し、4,000万円の人件費が節減でき、光熱費は前年比7万円の増にとどまったとのことです。https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/201910/0012770228.shtml

職員が快適に仕事できる環境は、市民・県民の利益につながります。これからも、市民・県民の立場での提言を続けてまいります(^^)v。

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)